ビルメン業界のプラットフォームnano+

清掃業界のプラットフォーム「nano+」
最幸の現場体験を皆様に

非言語な共通言語

このコラムのゆっくり聞き流し動画はこちら

ナノプラスは非言語である共通言語なのです.
音楽なら譜面、スポーツならルール、男塾や聖闘士星矢なら、ぶつけた拳とでもいうべきものでしょうか。
例えば同じアーティストのファン同士が仲良くなるのはそのアーティストという共通言語と、共通の価値観によるもの。
サッカーならボールひとつで、世界どこに行っても言葉は必要ありませんね。
非言語であることに価値があると気がつくのはもう少し先の話.

ナノプラスもそういうものだと思っています。
はじめて会った人たちが一緒に作業しても、作業が綺麗に流れてしまう。
生まれも育ちも違うけど、公用語によって会話ができている感じ。


この業界の会社が成長していく中で、大事なのは仲間作り。
一緒に作業してくれる信頼できる仲間がいないと、自社の人員だけではいくら頑張っても限界があるのです。
信頼というのは、人間的にという面はもちろんのこと、作業を任せてもバッチリ仕上げてくれるという面の信頼ですね。
共通言語によって、その人がどのくらいの作業をするかがわかるのです。
使うもの、使い方が同じなら結果もおのずと見えてきますね。

ナノプラスな仲間を増やすには、オフ会や無料のオンラインサロンをご利用ください。
2020年10月29日 10:00

nano+検索はこちらから