ビルメン業界のプラットフォームnano+

清掃業界のプラットフォーム「nano+」
最幸の現場体験を皆様に

現場での荷物の移動

IMG_2621
現場で荷物を移動する時に、写真を撮りながら移動しますが、その写真って撮った人しか写真を持ってなく、物を戻そうとした時にその人がワックスを塗っていたりということありませんか?
だいたいが動かした人しかよく覚えていませんね。
スマホの世の中では、その写真を共有してしまえばいいだけなので、うちの会社ではグループLINEで共有しています。

↑の写真も、撮影したスタッフはお昼までの勤務で帰ってしまいましたが、午後の作業で物を戻す際に、撮影した写真を共有してあるので、問題なく戻せてしまいます。
うちの会社は、業務連絡もLINE、勤怠はスマホアプリ、給与明細もスマホアプリ、スマホがないと働くことができない会社になってしまいました。
どれだけ仕事ができる人がいたとしてもスマホを持っていない人は入社することはできません。
個人のスマホを使うので、通信費を支給しています。
そのスマホが使えない人の為に、会社の業務の効率が落ちてしまいますね。



 

便利な平台車

重たい荷物を持つのはやめましょう。
大きな机でも平台車に乗せれば1人でも楽々運べます。
3000円くらいしますが、平台車を数枚持っていれば、かなり楽ができます。
1枚だと、机の足の一つを平台車に乗せて、対角線上を持てば軽く持てますね。



ちょっとしたことですが、やっているようでやっていないことって多いのです。
また良いアイデアをお持ちの方は募集していますので、教えてください。
2020年06月29日 10:00

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文