ビルメン業界のプラットフォームnano+

清掃業界のプラットフォーム「nano+」
最幸の現場体験を皆様に

生産性の方程式

つまりはどう働けば生産性が向上するか,生産性を向上させる方法の話です.
本当はオンラインサロン限定でアップしようと思った記事なのですが,少しだけコラムでも少しだけ公開します.


生産性を簡単な方程式で表すと,この3つになります.
①y=x
②y=2x
③y=x2(2乗)

yは生産性
xは労働力



①の状態
インプット=アウトプット,つまり働いた分だけ収入があるよという状態です.
しかしそれだと自分の体にも限界があるので,収入は頭打ちになってきます.
だいたいここからスタートです.



②の状態
しかしこれでは限界があるということで,②の状態に変化していきます.
人を増やして,自分自身は作業せず管理して量をこなしていこう,ナノプラスを使って作業効率を上げていこうという状態ですね.
機械化して効率を上げようというのここに該当します.
この2xの2の部分を大きくしていきます.
しかしこれには問題があって,大きくした場合,それに伴う経費の拡大もあるので,実は思うほど利益は残らないのです.
機械化+ナノプラスの場合は,これでも5xとかになってしまうので十分と言えば十分かもしれません.



③の状態
y=x2
最初は数字が少ないのです.
しかし数字が1増えるごとに大幅に大きく伸びていきますね.
どの業種でもそうですが,これを目指さないと経営は楽にならず,これを我々の業種でどうやって成立させていくか.
ナノプラスを使えばいいという訳ではないのです.
どうやって使うかが重要なのです.
現場ばかりで経営とか難しそうだからあまり見たくないなんて人も多いでしょうが,現場は経営の一部でしかありません.
経営から現場を見なければうまくいくこともなければ,楽になることもないのです.
では実際にどうするか・・・


---ここからはオンラインサロンのみの投稿です---
2021年04月01日 10:00

nano+検索はこちらから