ビルメン業界のプラットフォームnano+
 

フロアメンテナンスシステムnano+に量子技術をプラスし
【世界初】量子フロアメンテナンスシステム(QFS)へ進化しました
水の技術の応用した姉妹品Bath+もご好評頂いております

ホーム開発者コラム ≫ 採用のポイント ≫

採用のポイント

新人さん面接
最近は履歴書を見ただけでどんな人かだいたい分かるので、面接前から採否がきまっていて面接でなく実はただの顔合わせだったりします。
見には見えないエネルギーの研究をしているので、エネルギーで見れば分かるのですか、それができない人でも簡単に分かるポイントがあります。



誰でもできる見分け方のポイント
・応募前に会社のHPやSNSを見ていること
・写真の人相
・履歴書がデータか手書きか
・手書きの場合、字が綺麗か
・応募の動機が前向きで、この会社で仕事をしたい気持ちが伝わってくるか
・応募者SNSの確認(ある場合のみ)

ちなみにうちの会社は、未経験者だけにしています。
その方が変な癖もなく、他の業界の人の方が良いですからね。



面接時の再確認としては
・聞いたことに過不足なく無駄なく答えているか。
 過がある話が長くて中身が薄く、足りない人は情報量が少ない
・言葉遣い
 下品だったり、雑な言葉を使わないか
 ネガティブな言動をしないか
・挙動
 いらいら落ち着きがない人はダメ
 動きがセカセカしていないか
・服装
 清潔感があるかどうか


つまりは普通に会話ができる、変ではない人ですね。
仕事のことは教えられても、人間性や習慣は変えられません。
採用面接の際には是非参考にされてみてくださいね。
2021年11月01日 00:00

nano+検索はこちらから