ビルメン業界のプラットフォームnano+

清掃業界のプラットフォーム「nano+」
最幸の現場体験を皆様に

新品タイルの可塑剤除去について

汚水の色
新品タイルの表面には可塑剤が塗ってあり、これがあるとワックスやコーティングが正しく密着しません。昔から20倍ぐらいの剥離剤で除去しましょうというのが業界慣習でした。
近年の床材は可塑剤が多いので、除去しきれず失敗する方もいらっしゃいます。


nano+の洗浄液は可塑剤の除去もOK‼️

剥離剤を使わなくても、普段お使いの多機能還元水とnano+クリーナーで、↑の写真の通り可塑剤は十分に除去できます。
この時は可塑剤があまりに多かったので、500倍で洗っています。
写真の通り正しく可塑剤を除去すれば、被膜の密着も良好で耐久性も十分。
ちなみにこの時の作業は機械を使わず、モップで塗って回収しただけです。


2017年10月18日 15:33

nano+検索はこちらから